記事一覧

イオン 介護参入 スーパーに通所施設 20年度に50カ所

2015.07.22 (水)

イオンは介護事業に参入する。リハビリのための運動などが日帰りでできるデイサービス(通所介護、総合・経済面きょうのことば)施設を総合スーパー内に、首都圏を中心として2020年度までに50カ所設ける。近隣の高齢の顧客や家族の需要に応える。25年に首都圏で約13万人分の介護施設が不足するとの試算もある。流通大手が既存の店舗を生かしその受け皿を目指す。